ジャイアンツの4番岡本選手は今年も活躍できるのか

開幕戦こそ落としたものの、その後4連勝となったジャイアンツ。5戦目にはFA獲得の丸選手と、生え抜きの4番岡本選手の初アベックホームランも飛び出しました。今シーズンのジャイアンツは大物移籍選手が多くいるので、陰に隠れがちですが、浮沈のカギを握るのはやはり4番の岡本選手なのではないでしょうか。昨年ブレイクしたとはいえ、1年を通して活躍したのは昨年が初めてでしたので、よく言われる2年目のジンクスというものに苦しむことも予想されます。オープン戦もそれほど打っていた印象はありませんでしたので、気になる所です。相手チームも昨年に増して岡本選手のマークをきつくしてくるでしょうし、研究もされてくると思います。それを乗り越えて昨年並みの成績が残せるかどうか真価が問われるところです。そういった意味でも早めに今シーズンの第1号が出たのは良かったのではないでしょうか。仮にこの1年でそれなりの成績を残せば今後はジャイアンツの中心となる選手になるでしょうし、ダメならこの先伸び悩むことになりそうです。そういった意味でも岡本選手には勝負の年になるでしょう。シルキーカバー 販売店