苦手なサウナが大好きになったのは年齢が上がったから?

若い頃はサウナの良さがまったくわからなかった。
日帰り温泉施設に行った時も、たくさんの種類のお風呂があるのにサウナに入る気にはならなかった。
貧乏性なので一応すべてのお風呂やサウナに入らなくてはと頑張るのですが、サウナだけは気持ちが良いと感じたことがありません。

それがある日を境に目覚めてしまったのです。
きっかけは水風呂です。昔は冷たくてとても入れなかった水風呂が年齢があがってから入れるようになったのです。理由はまったくわかりませんが、もしかして皮膚感覚が鈍くなったのでしょうか?

ともかく水風呂に入れるようになったので、サウナと水風呂を何度か往復していると脳内で何か心地の良い物質が出てくるような感じがします。
サウナから出た後はほどよい疲労感も心地よいです。

岩盤浴も好きですが、岩盤浴は水風呂ではなくクールダウンをするだけなので少し物足りないですね。
岩盤浴の方が美容には良い気もしますが。

サウナに岩盤浴、どちらにしても水分補給を忘れずに。