モデル見本やレイアウトについて

おしゃべりなどについて授業しました。おしゃべりを行う際は、説明する内訳にあわせて発売シートを作成します。今回はおしゃべりマイルドを用いて、リポートとしての横滑りを作成し、プロジェクタを利用して横滑りを著しく写し出し、注釈を行います。横滑りは、マイルドで作成する一つひとつのウィンドウだ。また、必要に応じて横滑りの内訳に対する補足点や詳細な注釈をひな型に印刷し、聞き役に配布する配置を行います。一般的には、内輪個々に配って譲り渡す場合は「配付」を摂るが、ここでは大きい内容にとらえて「頒布」と表現しています。横滑りの雛形やオブジェクトの配属は、雛形模型や割り付けの中から想像に当てはまるものを選択しても嬉しいみたいです。雛形模型は、横滑りの雛形や文章等の用紙をひとまとめにしたパターンのことです。割り付けは、横滑り上のオブジェクトの配属だ。正に端末でやってみたいなと思いました。